赤ちゃんモデル

かわいい我が子を赤ちゃんモデルにする方法

かわいい我が子をモデルにしてみたい!というパパ・ママは多いはず。
あの笑顔を誌面に残せたら・・☆と思いますよね。

 

かわいい時期だからこそできる赤ちゃんモデルにチャレンジする方法はいくつかあります。

 

 

@一般公募のモデル募集に応募する
  だれでも(プロダクションや事務所に所属していなくても)応募できるというのが
  最大の魅力。
  無料で応募できるものがほとんどです。

 

  ベビー関連の雑誌などがありますが、募集は少ないです。
  一般公募なので倍率も高く、選ばれるのは至難の業。

 

 

A劇団・芸能プロダクションに所属する
  将来、俳優・女優にしたいなら一番良い方法かもしれません。
  大きなプロダクションに所属すれば、CMなどの大きな仕事ができる可能性が
  ぐっと高くなります。

 

  入会にオーディションがあることや、入会金・プロフィール撮影代・レッスン代などに
  お金がかかります。
  金銭的に負担がかかるのでそのあたりは覚悟が必要でしょう。

 

  有名子役を数多く輩出し、実績が多い【テアトルアカデミー】がおすすめ。
  オーディションは無料で受けられるのでまずは応募してみるのもありかもしれません。

 

 

Bモデル事務所に所属する
  少ない維持費で入会できるのが最大の魅力。
  雑誌やカタログのモデルが多く、テレビなどの仕事がくることもあります。

 

  待っているだけでは依頼が来ないこともあります。
  その場合、オーディションの紹介があるので、オーディションを受けることになります。

 

 

 

撮影というのは特殊な環境なので、慣れていないと撮影にならないことが多いため、
やはり、一般公募は少ない傾向にあるようです。

 

子どもは成長が早く、同じ子を何度も使える場合が少ないため、依頼数は多いです。
条件に合っていれば、めげずにどんどんオーディションに応募することが重要です。

 

気軽に始めるなら、費用の負担が少ないモデル事務所への所属がオススメ。
待っているだけでお仕事の依頼がくるかもしれないし、来なくても一般公開されていない
オーディション参加へのチャンスが多いからです。

 

なんといっても低予算で始められるのが最大の魅力です!

 

キャストネットの詳しい情報はこちらから