赤ちゃんモデル 募集

ぽっちゃりでもキッズモデルになれる?

モデルというとほっそりしているイメージがありますが、子どものモデルの子もスレンダーな子が多いのが事実です。
雑誌に載るような洋服はスリムなラインのものが多いのでモデルさんもスリムの子を選んだほうが洋服が綺麗に見えます。

 

しかし、子どもにダイエットさせるのは良くありません。
まだ子供のうちはダイエットさせるようなことはせずにその子らしい体型を活かせる仕事を選びましょう。
テレビのCMなどに出る子は、その商品をうまくアピールできる人材や、企業のイメージに合った子が選ばれます。
ですから、オーディションを受けるときに、そういったオーディションをたくさん受けると合格しやすくなるかもしれません。

 

テレビのお仕事は一般公募は少ないので、事務所に登録すると出演のチャンスが多くなります。
実績のあるテアトルアカデミーは数々の有名子役が在籍しています。
【テアトルアカデミー】無料オーディション

 

 

モデル事務所は低価格で登録ができるので、気軽に始めたい人におすすめです。
キャストネットキッズ

 

 

逆に赤ちゃんの場合は、あんまり細い子よりもぽっちゃりとお肉が付いて赤ちゃんらしい体型の子がどの仕事でも選ばれやすいです。
モデルの場合はサイズオーバーにならないくらいのぽっちゃり具合がいいですね。