乳歯の歯並び・生え変わり、オーディションのときどうすれば良い?

乳歯の歯並び・生え変わり、オーディションのときどうすれば良い?

歯並びが良いとやはりイメージが良くなりますよね。
ニコっと笑ったときの笑顔もキレイに見えるし、食事シーンのあるCMとか撮影の場合はかなり気になるところ。

 

乳歯の歯並びが悪いと、やっぱりオーディションには不利?
もうすぐオーディションなのに、生え変わり時期で前歯がない場合はどうすれば??
やっぱり矯正した方が良いの!?
そんなお悩みを抱える親御さんもいるのではないでしょうか?

 

 

でも、乳歯の矯正はオススメできません。
あごの発達や永久歯の発育を妨げてしまうんだそうです。
早く矯正したい場合でも、半分以上永久歯に生え変わってからにしたほうが良いそうです。

 

一方、生え変わり時期に関して言うと、前歯がないのは撮影に不向きなのは確かです。
子どもらしくてかわいらしいんですけどね。
そんなときは差し歯を使用すると良いようです。
オーディションの際はそのままの歯で受けて、「撮影の時は差し歯を用意します」してみましょう。
プロのキッズモデルやタレントも使用することがある方法です。

 

 

 

【テアトルアカデミー】新人タレント研究生募集!

 

キッズ・ベビーモデルなら【キャストネット】